糖尿病の原因

糖尿病の原因は、症状によって変わってきます。


・1型糖尿病
 膵臓のβ細胞が破壊してしまうことにより、
膵臓からインスリンが出なくなり発症する糖尿病で、
原因は自己免疫性、ウイルス感染、特発性(原因不明)など。


血糖値を下げる唯一のホルモン「インスリン」が体内で作られないため、
外からインスリンの補充が不可欠で、血糖値はどんどん上がってしまいます。
つまり、生存のために毎日のインスリン注射が絶対に必要。


子どもの頃に発症することが多い病型ですが、
中高年の方にも認められることがあります。

・2型糖尿病
糖尿病患者さんの約9割がこの型に当てはまり、
親兄弟に糖尿病にかかっている人がいることが多く、
遺伝が強く関係しているといわれる。


そのほか、過食・肥満・運動不足・ストレス・加齢などの
複数の因子が絡み合うことで、
インスリン分泌・働きが低下し、2型糖尿病を発症。


中年以降の発症例の多くは2型糖尿病であり、
肥満になると、インスリンの働きが低下して
2型糖尿病になりやすくなる。


・その他特定の疾患等によるもの

とてもまれな、遺伝子の異常による糖尿病、
肝臓病や甲状腺の病気に合併する糖尿病、
膵臓の手術後、インスリンが出なくなり発症する糖尿病、
ステロイドホルモンなどの薬により発症する糖尿病などがある。




○糖尿病を3日で改善させる藤城式食事法


糖尿病に苦しむ人とそうでない人の違いは、
“ある事”を知っているか、知らないか。


それだけの違いだったのです。
自然と正しい食生活をしている人は、
糖尿病にはならないのです。


その“ある事”を知ると、あなたの血糖値は自然に下がっていき、
糖尿病に悩まされることのない、健康な体になることができます。


もう副作用の怖い薬も、面倒な注射も必要ありません。
糖尿病合併症の不安もなくなり、
若いころのような健康な体を手に入れることができるのです。


糖尿病を3日で血糖値を下げ改善する藤城式食事法を実践する
posted by fujisirosiki at 10:31 | Comment(0) | 糖尿病の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。